« 念願の沖 | トップページ | ドライブ »

2009年9月22日 (火)

アオリを求めて

9月21日(月)連休3日目、アオリイカを求め再び海へ行ってきました。

早朝、目を覚まし布団から出るとメッチャ寒い。

外気温計見れば10℃。朝晩は冷え込む季節になってきたんだね。

日中になると打って変って汗ばむほどの陽気。

某港の堤防に行ってみると、先端付近やテトラの上にはエギンガーだらけ。

年々、エギンガーの数は増えてますな。

私もその中に混ぜてもらってエギをキャストしてみるも、まーったくチェイスもない。

日も高い日中だったし、時間的なこともあんのかなー?

と思いつつ次のポイントへdash

テトラ帯が続く海岸のポイントで投げ続けること数十分。

やっとエギにチェイスしてくるイカの姿を確認。

サイトで狙ってみるも興味を示すだけで、抱いてはくれない。

見える限りイカは小さそうなので、3寸のエギではデカすぎるっぽい。

エギのサイズを下げたり、カラーローテーションしたりしてみたけどそのうち反応もしなくなってきたので見きって移動。

次のポイントでは、午前中はボートで沖に出ていたけえさんとピースケさんと合流。

それぞれ午前中の釣果を報告しあいながら実績ポイントでやってみたけど、ここでもチェイスすらない。

残り時間すくないけど移動を考えていると、やっとこ回遊してきたのかアオリの姿が見え始めた。

この時間になってやっと反応出始めたってことは時合でしょ!

ってことで移動はなしに。(笑)

で、この見えたイカをサイトで釣るべく狙いだしてしまい泥沼へ突入。

あの手この手と尽くすも、無常にも日は暮れてしまい本日は終了。

今年はアオリの成長が遅れているのか、それとも数が少ないのか反応が薄い。

まあ、これから秋深まるにつれてサイズも上がって来ると思うんで次回に期待だね。

そんなわけで、今回はボーズの一日でした。

|

« 念願の沖 | トップページ | ドライブ »

ソルトウォーター」カテゴリの記事

コメント

宝の海より、後ろ髪を引かれる思いで
帰宅いたしましたhappy02

帰りたくなかったけど、
自宅に入れなくなっちゃうからさあsweat01

投稿: チヌ師 | 2009年9月24日 (木) 22時30分

ばっちりシーバス釣ってましたね。
長崎の海羨ましいです。

帰って来ないんじゃないのか?
って心配してました。coldsweats01

また一緒に新潟の海で頑張りましょう!

投稿: ヨシヒロ | 2009年9月24日 (木) 23時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217377/31480508

この記事へのトラックバック一覧です: アオリを求めて:

« 念願の沖 | トップページ | ドライブ »