« 巨大魚ハンター | トップページ | バス釣り入門 »

2010年7月22日 (木)

新潟遠征 ”アウェイの洗礼”

7月18~19日

今回の遠征釣行はバスを狙うために新潟へ向かった。

18日早朝5時にスワームさんと待ち合わせして長野を出発。

今回はスワームさんの友人、ガミちゃんがポイントをガイドしてくれました。

宜しくお願いします o(_ _)o

P7170177

挨拶を済ませたところで、早速スワームさんがファーストバスをキャッチsign01

P7170175

その後池を一周しながらスワームさんが2匹目を追加して移動。

次に向かった野池では、以前は存在していたはずの池が干上がってしまっていたりと軽いハプニング。(笑)

気を取り直してさらに次のポイント。

ここでいきなりガミちゃんにライギョがヒットsign03

一旦はランディングしたものの、不意を突かれて足元のテトラへポロリ…。

続けて私にもヒットしたけど、これまたランディング後に撮影できないままポロリ…。

100718 

ちょうど梅雨明けのタイミングと重なったこともあって、最高気温は34℃を記録。

あまりの暑さでファミレスに逃げ込みランチタイム。

午後もランガンは続く。

終了直前にスワームさんがデカバスをゲットしたところで1日目は終了。

2日目

2日目はスワームさんの友人K坊さんが加わっていただき更に賑やかに。

この日巡ったのはスワームさんたちが学生時代にホームグラウンドだったというメジャーフィールド。

さすが人気スポットだけあってどこも先行者多数。

前日に引き続き、好調のスワームさんはバス、コイと連続ゲットnote

昼前にK坊さんが足元で惜しくもデカバスをバラシてしまったところで折り返し。

本日もファミレスで休憩を取った後、しばらく車を走らせて次のポイントへ移動。

今遠征ラストとなるポイント。

ここまで釣果無いので、有終の美を飾るべくテキサスリグ(バルキーホグ)で丹念に端からアシ撃ち。

普段ならやらないような超ヘビーカバーの奥までテキサスを落としていく。

しかし、最後まで沈黙を破ることはできないままタイムアップ。

ガミちゃん、K坊さん、スワームさん、炎天下のなか最後までお疲れ様でした。

釣れなかったけど、とても思い出に残る釣行になりましたよhappy01

|

« 巨大魚ハンター | トップページ | バス釣り入門 »

バスフィッシング」カテゴリの記事

コメント

炎天下の中、遠征お疲れ様でした。
しかし
バカ者達(若者)は凄いですねwobbly

また、こちらでもワイワイやりましょうup

ただし、もう少し 涼しくなってからねsweat01

投稿: チヌ師 | 2010年7月23日 (金) 22時28分


買ってくだちゃい♪ってチ ※ ポの写メ送ったらソッコー食いついた件www

30年ずっと童☆貞のオレがこんな簡単に初 体 験できるとは!!!!(*゚∀゚)=3

まぁ報 酬に10万もらったのが一番ビビったんだけどなwwww

http://irap.rameee.com/f1583aj/

投稿: こんなんでいいのかよw | 2010年7月24日 (土) 15時27分

遠征お疲れさまでした。
そしてありがとうございました!

夕飯の「うどん」あれは絶品でした。
今度は「はなまる」にも連れて行って下さい♪

投稿: スワーム | 2010年7月25日 (日) 21時10分

>チヌ師さん
灼熱の新潟は長野県育ちの私には堪えましたwobbly

お陰さまで良い仲間と釣りすることができ、とても充実した遠征になりました。

>スワームさん
先週はお世話になりました。
次の釣行時の食事は「花まる」で決まりですね。

是非、新潟リベンジまたやりましょう!!

投稿: ヨシヒロ | 2010年7月25日 (日) 22時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217377/35828770

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟遠征 ”アウェイの洗礼”:

« 巨大魚ハンター | トップページ | バス釣り入門 »