« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月31日 (金)

2011年へ

2010年も残すところあと数時間となりました。

キタキタ軍団の皆さんとの忘年会も終わったし、なんとか大掃除も片付き、
釣り納めにも行ってきましたhappy01



日当たりの悪い場所は凍結していたけどねsweat01



今年もソルトにバス釣りにたくさんの魚達に遊んでもらいました。

そして、釣りに同行して下さった皆さん

今年も大変お世話になりました。

今年も一年「釣楽記」をご覧いただきありがとうございました。

来年も頑張っていきますので宜しくお願い致します。



それでは良いお年をsign03

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月23日 (木)

汚名返上

12月19日(日)

この日は帰省中のスワームさん、チヌ師さんと千曲市で合流して中野方面へ釣行。


ここまで最低気温氷点下という日も幾日かあったものの、真冬というには早いと思っていた。





しかし、所変われば気候も違うもの。


風はなく天気には恵まれたものの、辺りはうっすら雪化粧。


日影の路面は凍結してる…。

中野方面は完璧に冬ですな。

Pc190326


ポイントも日影や水の動かない場所は凍っているし。

参考までに水温5.5℃。

予想を超えた冬の進行に驚かされたけど、日なたのカバーからバスゲット!!


凍結した水面に下を向いていた時だったので素直にうれしい1匹。

Pc190328

昼飯を食べた後はポイントを移動。


午後はピースケさんとけえさんも駆けつけて下さりプチオフ会に。




そして、奇跡は再び起きた。

対岸に投げたウルトラスレッジにヒット!!

ヒヤヒヤしたけど慎重にファイトし無事キャッチ。


Pc190332


過去の釣行では大事な局面で度々バスをバラシ続け、スワームさんにはリリーサーと言われ続けてきた。

でも今回は獲ったぜー!!

寒くてもしっかり喰ってる超健康体系のバス。

大、大、大満足の釣行となりましたhappy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年12月21日 (火)

風雲児

12月18日(土)

恒例となったスワームさんの長野帰省寄り道釣行。

今回も帰省途中で松本に引き止めて、三度ホームの野池へと案内。



初回は猛暑の中、二度目は秋深まってきた11月の下旬。

そして今回は初冬。


二人共スピニングタックルを片手に本気モード。


普段ならワイワイと談笑しながら釣ることが多いけど、
今回ばかりは二手に分かれ無言になって真剣に釣りました。(笑)


冬場実績のあるポイントを集中的に探ってみるも、まーったく反応なし。


そして…


ぽかぽかだった太陽が沈み寒さで手がかじかみ始めた頃、

あの男が奇跡を起こしたsign03

Pc180322

最後の最後に、貴重な44cmの超良型バス。

諦めかけた終了間際にこんな展開が待っていたとは…。

流石、嵐を呼ぶ男スワームさん。

いつも何かをやってくれるね。





私はといえば、いつものごとくボウズ。



2010年、もはやこれまでか!?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月14日 (火)

意地

12月13日(月)

近日の釣行ではひたすら迷走を続け、完全にバスの動きを見失った。


でも、年内に何としてももう一匹バスを手にしたい。


釣りたい一心で意地が体を動かした。


確信めいたものはないけど、出勤前30分一本勝負を賭けて、ホーム田溝池へ。


土曜日に反応がシャロー付近を中心にテンポよく、なおかつ丁寧に探ってみたけど、ほどなくタイムアップの時間がやってきてしまったので終了~。


何とか意地を見せて釣りたいな~。





靄に包まれる早朝の田溝池。

Getattachment1_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年12月13日 (月)

迷走

12月11日(土)

午後から下り坂という絶好の空模様。

まずは夏に絶好調だったポイントは釣れないことを確認。



最盛期は先行者だらけの野池も、12月になれば貸切御礼だね。




いつも行けないポイントに先行者無しで一番乗りで入れちゃうのは冬ならではの良さだよね。


全く釣れないけどさ。


今日は珍しく、シャッド(ウルトラスレッジ)に一回だけバイトがのになぁ。

結局僅かワンバイトのみに沈み、ボウズ生活はまだまだ続きそうやね。


12月12日(日)

迷走を続ける週末二日目。


本日は足を伸ばして北信方面へ。


今日は現地スペシャリストのチヌ師さんが駆けつけてくださいました。

でもね、この時期の有望ポイントと思われるポイントも全てノーバイト。

見事今週末もボウズという結果。


何としても年内にもう一匹は釣りたいね~。

チヌ師さん、一日ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 6日 (月)

2010最後の大一番

12月4、5日

今年の4月からスワームさんの新天地となった静岡へ半年ぶりに再挑戦。



ソルトメインでシーバス、アオリを狙った前回の静岡釣行。

(2010年6月 静岡探索救援部隊!?、 駿河湾を攻略せよ 参照)

土地勘のわからない場所で最後までこれといった手応えを掴めないまま二日間が終わってしまった。


そんな前回の思い出が、2010年何かをやり残している感じモヤモヤとしてしていたんだよね。


そんな気分をすっきりさせて2010年を終えたかったのでスワームさんに無理言って静岡へ行ってきました。



合流後、今話題になっている実物大ガンダムの横を通り抜け一路本命ポイントへ。


1日目のポイントはスワームさんが通いつめて開拓した場所。

予想以上の強風に阻まれたけど、開始早々スワームさんにウェルカムフィッシュ。

Pc040313

腹パンパンの肉食系コイ。

その後テクテクと広範囲を歩き続け、遂にスワームさんに本命のアイツがヒットsign03

にょろ~んと良型ナマズ登場!

Pc040314




テキサスリグでカバーを撃っていた私にも待望のアタリがあったけど見事にすっぽ抜け…。

結局、日没まで粘ってみたけど無念のボーズ。



夜はご当地の釣り具や巡ったり、美味しいハンバーグのお店で明日への英気を養いスワームさんのアパートで宿泊。



遠征2日目(最終日)

夏の経験から得たスワームさんの提案で向かったのは田貫湖。

実は過去に来たことがあって釣りをするのは2度目。

その時は夏の終わりだったんだけど、好印象を持っている湖。




時期も12月とあって雪を被った富士山の眺めは最高。

Pc050317



初冬の山上湖とあって二人ともボーズに終わってしまったけど、

ちょっと面白い発見もできました。



田貫湖、釣れなかったけど是非また足を運んでみたいフィールドだね。


またしても釣果を得られなかったけど来年必ずまた行くよ、静岡。



そん時は宜しくね、スワームさん。(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »