« 迷走 | トップページ | 風雲児 »

2010年12月14日 (火)

意地

12月13日(月)

近日の釣行ではひたすら迷走を続け、完全にバスの動きを見失った。


でも、年内に何としてももう一匹バスを手にしたい。


釣りたい一心で意地が体を動かした。


確信めいたものはないけど、出勤前30分一本勝負を賭けて、ホーム田溝池へ。


土曜日に反応がシャロー付近を中心にテンポよく、なおかつ丁寧に探ってみたけど、ほどなくタイムアップの時間がやってきてしまったので終了~。


何とか意地を見せて釣りたいな~。





靄に包まれる早朝の田溝池。

Getattachment1_2

|

« 迷走 | トップページ | 風雲児 »

バスフィッシング」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。
この時期のバスは厳しいですね!!

しかしながら、ヨシヒロさんのスピリットには敬服いたします。

私には無理ですw
この気温では30分で心が折れます。

投稿: ヒョウ | 2010年12月14日 (火) 00時03分

お疲れ様でしたhappy01

川の話ですが、

あの場所は冬でも回遊があるとすれば

対岸から遠投で狙った方が

プレッシャーが少ないのでは・・・shine

投稿: チヌ師 | 2010年12月14日 (火) 21時42分

靄と霧って何が違うんですか?笑

投稿: | 2010年12月15日 (水) 20時04分

>ヒョウさん
冷え性の私には冬の寒さは正直堪えるんですよ…。
この日も地熱の冷たさで足の神経がやられてうまく動かせなくなってしまいました。(笑)

しばらくはこんな情けない釣行が続きそうです。

>チヌ師さん
確かにあの場所はかなり水深もありますし、対岸から届かない距離ではないですよね!

>名無しさん
靄と霧の違いはよくわからないです。(汗)

気象学上では、視程の違いによって分類があるようですが…。

投稿: ヨシヒロ | 2010年12月18日 (土) 22時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217377/38071165

この記事へのトラックバック一覧です: 意地:

« 迷走 | トップページ | 風雲児 »