フィッシング

2011年6月23日 (木)

カープ

6月12日(日)

前週の静岡釣行でコイ科のルアーフィッシングを満喫しできたので、ちょっと追求してみようと今週も二ゴイ狙いで行ってきました。

今回選んだのは他のフィールドよりの二ゴイの警戒心の強いジンクリアのエリア。

本物のエサとルアーを完璧に見切られてしまう。

ただ、今日は梅雨空で雨降り直前だったので通常よりも有利な状況だったのかな?


慎重なアプローチを心がけ、遂に食わせることに成功。

P6120507


二ゴイ釣ってこんなに喜ぶ人もなかなかいないだろうけど、

コイツを釣るのが楽しんだよね~。


かなり個性的な楽しみ方だけどね。


今度は何を狙ってみようかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月20日 (月)

6月5日

かなり更新が滞ってしまったけど、静岡釣行の2日目を振り返ってみましょうかね。

この日もスワームさんにお世話になり、静岡のおすすめポイントをあちこちとガイドしてもらいました。





「奴らがいれば一投目で反応があるから、気を付けて!」とのアドバイス受け、

半信半疑でそろ~っとルアーを落としてやると…、



いきなり「ゴンッ」と持ってかれた。


突然の出来事に心の準備が整っておらず合わせることもできなかった。


気持ちを落ち着かせもう一度投げると、なんと連チャンで喰ってきたけど痛恨のバラシ。



あまりの衝撃と連続フッキングミスでボウズの3文字が頭をよぎった。


でも、今回は心強いスワームガイドがついていたから助かったぜ。

3度目の正直で、アタリをものにコイをキャッチ。


P6050494


続けてスワームさんには70センチ級のランカーサイズがヒット。


「どこまで走るの?」ってくらい走られてました。

P6050499


さらに、足元に何者かの影を見つけるスワームさん。


影の正体はコイツでした!



ナマさん追加。

P6050501



絞めは仲良くバスを釣って。

P6050491

P6050492


豊富な魚種の魚たちが釣れる静岡は本当に面白い。


次に何が喰ってくるかわからないっていうの釣りが一番楽しいね。


スワームさん2日間ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月13日 (月)

6月4日

先週末は早朝よりスワームさんを訪ねて静岡入り。


今回は私の希望を叶えてもらうためにスワームさんおすすめのとあるポイントへ直行。



ルアーで狙うには最難関と思われるターゲットであるフナを狙ってみました。



ルアーには滅多に反応することがない魚だからはたしてどうやって釣るのか?

最初は頭の中が「???」だったけど、

そこは流石のコイ科ハンタースワームさん。



狙い通り、コンディション抜群のヘラをヒット。

P6040489




私も見様見まねでやってみると、

なんと釣れちゃいました。

P6040490


こんなビッグサイズを手にできるなんてびっくりだったけどね。

この日は釣り以外にも予定があったので早めに切り上げ静岡市内へ向かいました。



明日(日曜日)も釣行予定だけど、どんな魚に会えるかな?

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月11日 (月)

究極のルアーフィッシング

4月9日(土)


近日の私の釣果を見かねて静岡から一人の男がやってきた。

ここの最近毎回デカバスを捕獲中で絶好調のスワームさんが今週末も帰省。



生憎朝から雨降りだけどカッパを用意して行ってきました。


雨降りの間は花粉の飛散も一時納まって体調も良好happy01

こんな時は雨も全然苦にならない。(笑)

雨が味方してくれたのかあっさりと二ゴイが出迎えてくれた。
P4090417




一般的にルアーマン達からは外道として扱われ敬遠されがちなコイ科の魚たち。


でも我々は魚種、釣り方問わずのスタイルなので真剣に狙っちゃいます。


時期的にもちょうど乗っ込み期のコイの群れに遭遇。

スリル満点のファイトの末に、

見事にスワームさんがコイをゲット!

P4090418




真っ黒のコイの魚体は本当にカッコいい。

私には正真正銘のコイを釣ることはできなかったけど一匹ずつを手にした所で今日は終了。


流石は淡水の王様コイ。

70~80cmオーバーも夢でないってところもまた魅力。


明日(日曜)の天気予報は晴れマーク。

釣行はまだまだ続くけど、花粉症復活が恐ろしいぜ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月22日 (火)

危機一髪

3月19日(土)


本日の殊勲賞はコイツ↓

P3220406

牽引用の輪ッこ。



この日は家族の引越しを手伝う予定にだったので制限時間付きの釣行だった。


釣りをやめて帰宅しようと、畦道で車を切り返そうとしたその時、

アクセルを踏み込んでも車輪が空転してしまい、進まなくなってしまったwobbly



自力脱出は不可能で途方に暮れていたとき通りかかった一台の軽トラ。


何とか手を振って呼止め、救援を懇願。

快く引き受けて下さり無事脱出成功。



お陰様で引越しの運送便到着時間には間一髪セーフ!


軽トラのオジさん本当にありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月15日 (火)

小春日和

3月13日(日)

東日本を襲った大震災も幸いにして私の住む松本市は被害もなく今日を迎えることができた。



雲一つない好天に誘われ、釣りに行ってきました。


珍しく今日はこんなものを用意。

「グルテンα21」

P3130393

久しぶりにウキ釣りをしてきました。

P3130397

バスのシーズンより若干早く釣れ始めるマブナ。

この日はちょうど魚影の濃い場所に巡り会えたのか一投目から一投一匹の入れ喰いモード。

P3130392

中にはダブルヒットもあったり。

P3130402

昼前まで半日の釣行だったけど、20匹くらいの釣果になりました。

繊細な仕掛けで、繊細なアタリをとっていく。

ドンピシャの合わせが決まった時は最高に気持ちいい。

たまにはエサ釣りもいいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月11日 (金)

冬オフ会

2月6日(日)

冬の風物詩ワカサギ釣り。

今回のメンバーはけえさん、パパさん、チヌ師さん、スワームさん、私の5名。

雪深い極寒の野尻湖に集合し、まだ暗いうちにドーム船に乗り込む。

今日の天気はこんな感じで快晴でした。

P2060317

ドーム船とはいえど、やっぱり天気は良い方が気持ち良い。(笑)

午前中は大丈夫かい!?

ってくらいに反応が薄かったけど、

昼頃から徐々に反応が出始める。

ラスト1時間は船中からダブルヒット、トリプルヒットの声があちこちで聞こえるくらいに好反応に。

なんとか夕飯のオカズを確保できました。



P2060330

こんな感じでワイワイできるのがこの釣りの良さですなhappy01







手軽さに反して、水深20m以上のポイントを狙って微妙なアタリに神経を集中させないとなかなか釣果を伸ばせない。


小さなターゲットながらも奥は限りなく深い釣り。


ゲーム性の高くて、どっぷりハマりました。


野尻湖ワカサギ釣り、まだまだ精進が必要ですな。(笑)










 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月31日 (月)

トラウティスト

1月29日(土)

普段あまりやらないトラウト狙いに今週末は行ってきました。


それも管釣りではなくネイティブのヤツね。

今冬からキャッチ&リリース限定でシーズンオフでもマスを釣ってもOKってことなので、
それならってことで行ってみました。

不慣れな釣りだけど厳冬期のトラウトフィッシングってどんな感じなんだろう?

ハイシーズンと同じ釣り方なのか、それとも冬らしい深場を意識してみた方がいいのか…。

とりあえずメジャーなポイントに行ってみれば先行者がいるから、先行者の方を見つければポイントの目安になるでしょ!?

と思っていたけど何処にも先行者がいない。

流石にこんなに寒い日釣りに来ている人はいないか。(笑)

仕方ないので自分の勘を頼りにポイント探し。


2か所回ってノーバイト。


やっぱりマスも冬は喰わないのかな~と思っていると、

何処からともなくパクッと元気にミノーにヒット!!


P1290346

今年2種目となるニジマスゲット。

寒いけどメッチャ嬉しい。

今年の冬の寒さは異常だけど、天気予報では明日から冬将軍はお休みみたい。

明日からもう2月。

早く暖かくなってくれ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月16日 (日)

スノーフィッシング

連日の氷点下続きで水温は下がり切り、まさに冬本番といった感じ。



気温0℃だと暖かく感じてしまう。(笑)




今週末、県内は雪予報。

水温も4℃まで低下中。



天気予報も見事に的中し大雪。



そんなコンディションでもこいつは元気。


P1160342

今日も遊んでくれました。



雪の中釣りするもの良いけど、やっぱり天気が良い方がいいよね~sign01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月15日 (月)

シーズン到来

寒さの訪れとともにやって来ましたよ~。

コイツの季節がnote

Pb140298

水温も徐々に低くなってきたこの日も元気に相手になってくれましたhappy01

バスアングラーからは外道扱いされているニゴイだけど、真剣に狙ってみるのも面白いんです。










サイトフィッシングにてグッドサイズのニゴイがヒット!!

Pb140296

本日は2匹のニゴイをキャッチ。

今年の冬もニゴイ釣りで決まりだねscissors

| | コメント (8) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧